日本ディレクション協会1周年 感謝祭で話します

こんにちは、花粉というビッグウェーブに乗って、薬を大量に買い込んだしばっちです。
今回はイベント登壇のお知らせです。

僕が裏方で写真を撮りまくっている日本ディレクション協会が先月で1周年を迎えました。これがあるのも、0からのWebディレクション講座、ディレアカ、ディレクソン、そして忘年祭に参加していただいた方々、応援いただいてる方々へのおかげです。ありがとうございます!

その感謝を表したいということで日本ディレクション協会で4月12日土曜日、午後から「日本ディレクション協会1周年記念 感謝際」を開催します。その中でなんと、僕しばっちもお話することになりました。

日本ディレクション協会のサイトを制作しました

 

もう2ヶ月ぐらい前になりますが、会社を退職して充電と称しながら、日本ディレクション協会(以下、ディレ協)のサイトをリニューアルを手伝っていました。

今日はどのようなところに力を入れていたのか、しばっち目線で紹介していきます。

IllustratorでカラーパネルのRGBやCMYKを素早く切り替える

IllustratorのカラーパネルでRGBからHSBへ切り替えるときはパネル右上のメニューから選択してましたが、もう少し楽になる方法がありました。

Photoshopでimagesフォルダを書き出さない方法

 

普段は相変わらずFireworksを使っていますが、ときにはPhotoshopやIllustratorでビジュアルを作って、そのままスライスして作ったほうが早い場合もあります。

ですが、デフォルトで書き出しをすると必ず「images」フォルダの中に画像が書き出されてしまって、なんとかしたいと思ってみたら、やり方教えてもらったのでメモメモ。

「Web制作者のためのSassの教科書」をいただきました

_DSC0136.jpg

1ヶ月ぐらい前になりますが、著者の平澤さん・森田さんより「Web制作者のためのSassの教科書」をいただきました。ありがとうございます!

実はSassの教科書には以前Webデザインのタネで書いたEmEditorでSassを開く場合の一通りの設定が306ページに紹介されています。初めての体験でびっくりです><

平澤さんの記事を読んでSassデビューして、それからほぼ毎日Sassを使い続けています。そんな僕が読んだ、Sassの教科書の読みどころを紹介していきます。

<< | 2/25ページ | >>