PowerPointで自動繰り返し再生するスライドを作る

PowerPointでは自動で繰り返し再生するスライドが作れます。普段だと自分でタイミングをみてスライドを動かすことのほうが多いですが、自動で再生する方法もあります。今日はPowerPointは自動で繰り返して再生する方法を紹介します。

ピクセルパーフェクト、フラットデザイン、Sass、取り残された気分な方におすすめ「現場のプロが教えるWeb制作の最新常識」

_DSC0734.jpg

著者の一人、WEBCRE8.jp酒井優さんより「現場のプロが教えるWeb制作の最新常識」をいただきました!自分でSassの解説をしておいて言うのもなんだかアレなんですが、最近のWeb制作まわりは変化が多いですね><

それはCSSプリプロセッサを使うとか、ツール自体もAdobe一択だったのがSublimeTextやCodaに変わったりというコーディング面はもちろん、ビジュアル面でも立体的・写真みたいな現実世界にあるものを模したデザインからフラットデザインが一つのトレンドとしてあげられたりと、僕たち制作者が追っておかなければいけないことが増えたような気がします。

こちらの本では最近の動向やトレンドを「どうしてそうなったのか」「どんなメリットがあって、達成するためにはどこに気をつければいいのか」をいろんなトピックに分けてポイントを整理してくれています。

日本ディレクション協会1周年 感謝祭で話します

こんにちは、花粉というビッグウェーブに乗って、薬を大量に買い込んだしばっちです。
今回はイベント登壇のお知らせです。

僕が裏方で写真を撮りまくっている日本ディレクション協会が先月で1周年を迎えました。これがあるのも、0からのWebディレクション講座、ディレアカ、ディレクソン、そして忘年祭に参加していただいた方々、応援いただいてる方々へのおかげです。ありがとうございます!

その感謝を表したいということで日本ディレクション協会で4月12日土曜日、午後から「日本ディレクション協会1周年記念 感謝際」を開催します。その中でなんと、僕しばっちもお話することになりました。

僕が読みやすいSassコードを書くときに気をつけていること2つ

CSS Niteに出演しますと書いてそれっきり、、、2ヶ月ぶりのエントリーです。こんにちは、しばっちです。タイミング的に仕事がぼんぼんやって来て、嬉しい悲鳴をあげる反面、フリーランスとは断ることを覚えないと大変なんだなということを痛感しています。

さて、「CSS Nite LP, Disk 32: Sass」に出演しました。僕のセッションでは「Sassを使ってどんなものなのかを知ってもらう」ということでしたので、落とし穴や管理面については極力後ろのセッションで解説されることを期待して省きました。アンケートでは叱咤激励いただき、もっと頑張りたいと思う次第です。

ちなみに、スライドは3ヶ月後に一般公開となりますので、急ぎで僕のスライドをご覧になりたい方はフォローアップ参加でお申し込みいただければ見られます。

セッション中では一切触れませんでしたが、コードの管理はもともとプログラムからWebを触ったので僕自身結構気を遣っています。今日はその部分を簡単に紹介します。

Fireworksにはスライスレイヤーに色をつけられる

 

先日はFireworks以外のツールでのスライスを書きましたが、いかがだったでしょうか。「この背徳者!」と言われず、内心ホッとしております。

さて、今日はFireworksにしかできないところで地味なスライス機能を紹介します。

<< | 2/144ページ | >>