地味だけど便利なショートカット5つ

SublimeText 2をゆっくり使い始めている今日この頃です。今日は個人的に知っておくと便利なデフォルトのショートカットを紹介します。

行全体を削除するショートカット

Windows Ctrl + Shift + K
Mac control + shift + K

カーソルにある行全体を削除します。CSSのデバッグ用にとりあえずつけたプロパティの削除に便利です。

コメントを挿入するショートカット

Windows Ctrl + / または Ctrl + Shift + /
Mac Command + / または Command + Shift + /

HTMLの場合はShiftを押しても押さなくても、「<!-- -->」のコメントを挿入します。CSSの場合も「/* */」の形のコメントを挿入します。

ただし、Sassの場合はShiftを押さずにCtrl + /、Macの場合はCommand + / で行頭に「//」を挿入します。Shiftを押すと、「/* */」という形のブロックコメントを挿入します。

カーソルを置いている行を移動するショートカット

Windows Ctrl + Shift + または Ctrl + Shift +
Mac Control + Command + または Control + Command +

行の入れ替えをするコマンド。最近はCSS3でプロパティの記述が増えましたので、少しプロパティの順序は気をつけておきたいところ。CSSのプロパティの記述順を整理するパッケージもありますが、このショートカットでもいいかなと思ってます。

行ごとコピーするショートカット

Windows 文字選択せずに Ctrl + C
Mac 文字選択せずに Command + C

行を選択せずにカーソルを置いた状態でコピペのショートカットをすると、行全体がコピーやカットの対象になります。あとは貼り付けるだけです。他のエディタだとあまり見かけませんが、知ってる限りだとEmEditorでもできるショートカットです。

「(」「)」の括弧内を選択するショートカット

Windows Ctrl + Shift + M
Mac Control + Shift + M

括弧内を選択します。括弧そのものは選択しません。地味ですが、CSSやSassなどで「rgba()」、「url("");」で指定するものを複数書くときに便利です。Sassだと特に使っている機会が多いです。

まとめ

  Windows Mac
行全体を削除 Ctrl + Shift + K Control + shift + K
コメントを挿入 Ctrl + / または Ctrl + Shift + / Command + / または Command + Shift + /
行を移動 Ctrl + Shift + または Ctrl + Shift + Control + Command + または Control + Command +
行をコピー 文字選択せずに Ctrl + C 文字選択せずに Command + C
括弧内を選択 Ctrl + Shift + M Control + Shift + M

ショートカットは他にもありますが、エントリーを読んだだけで簡単に覚えられる&すぐに使えるものに絞って紹介してみました。

まだまだ僕も100%使いこなせているかというと、必要になったら探してみるという状況です。もっともっと覚えて早くコードを書けるようにしたいですね。

※2016-04-05 追記
コメントを挿入するショートカットを修正。鷹野さん、ご指摘ありがとうございました!